WEB界隈ってどうなってるの?


WEBやアプリの制作まわりってどうなっているの?

WEB界隈

みんなのお仕事見ていくよ!

アプリ開発者

アプリ開発者

iphoneとAndoroidで使用言語もプラットフォームも違うので開発者が違うことが多い。今はHTML5でiOSとAndroid向けに作れたりもするけど、一緒に出来る人はもちろん依頼するとお高い。企画から考えられる人は独立してアプリを作っているけど、売れるのはなかなか難しい。

サーバー管理者

サーバー管理者

泊まり、緊急対応、急な出勤がお医者さんの様…。なかなか厳しい職業。大きなサーバーがあるところは部屋が寒い。

プログラマー

プログラマ

サーバーの役割を把握して、フロントエンド側に伝えながら実装するハードなお仕事。ごくまれに飄々としているのに、魔法使いのようなタイプがいていつの間にかできあがっている。ただ納期の圧縮により犠牲になり、逃走率も高く腰や首、心などダメージを受けやすい。

SE

SE

プログラマーからなる人も多い。設計に携わる技術者。システム エンジニアの略。お客様の依頼を仕様に落とし込むお仕事。実際作業もするし、外部と内部に挟まれ胃にくる・・・。

ディレクター

ディレクター

お客様の依頼をみんなにお知らせしながら進捗管理をする。彼のさじ加減で仕事のモチベーションと進行がきまる恐ろしい職業。デザイナーやプログラマー出身の人も多く、経験が豊富だと作業自体を助けてくれるという伝説がある。

マーケティング

マーケティング

制作したコンテンツを世の中に出す方法を考えるお仕事。SEOに精通している人が多い。マーケティングにもいろいろあって、外向けのメディア担当だとびっくりするくらい綺麗な人がいる。

イラストレーター

イラストレーター

挿絵からメインまでとにかく絵を沢山描くひと。会社にいる人はいろんなタッチを描ける人が多い。すごく可愛らしいのに恐ろしい絵を描く人や、外見からは想像つかない繊細な絵を描く人など個性豊か。

CGデザイナー

CGデザイナー

ゲームや映画のメインビジュアルなど、すごい人はビックリして言葉にならない。海外に行って仕事する人もいる。

WEBデザイナー

WEBデザイナー

女子やお洒落率が高い気がする。WEBのUIを考えながらサイトのビジュアルを考える人。最近ではフロントエンド側全域のことをWEBデザイナーというので範囲が曖昧。最初はデザインをやってコーディングに流れる人が多い。

コーダー・マークアップエンジニア

コーダー・マークアップエンジニア

webデザインを主にgoogle先生の期待に添えるよう、画像とテキストに分けて、HTMLやcss、jsなどを使いザクザク切り刻みブラウザに表示させる仕事。規模が大きいとマークアップしてくれる人がいて、コーディングだけの時もある。

フロントエンド側での欠員補充

欠員の出た場所に放り込まれる人

案件ごとにチームを組むので、萌え絵は特別上手いわけでもないけど、特化していない分欠員の出た場所に放り込まれる人。心が逞しくなる。マーケティング、ディレクター、プログラマーになったりジョブチェンジする。

グラフィックデザイナー

グラフィックデザイナー

一発納品の心臓に悪い紙専門の仕事。ロゴとか、コンセプトデザインとか高度な知識を持っている人が多く感じる。WEBの仕事と違って上書きできない上に、スケジュールが一人違ったり、二転三転する仕様と日々孤独と闘っている。

規模が大きいとさらに細分化

案件や会社の規模が大きいとさらに細分化されます。
自分が全然別の業界で『こういうのを作りたんだけど、相談してみよう!』と思ったとき、相談内容はプログラムなのに、同じ業界だからといって、イラストに特化している人に相談しても解決しません。その逆も然りです。
もし相談したいときはWEB界隈をひとくくりにせず、上のイラストを見ながら『そういえば何が得意?』と先に聞いておくといいと思います。

それではまた~♪


Leave a comment