写真や動画など、大容量のデータを送るのに便利なファイル転送サービス



スマホやデジカメで撮影した写真や動画を人に送りたい

「スマホやデジカメで撮影した写真や動画を人に送りたい」なんてこと、ありませんか?

例えば、

  • 運動会の写真を親戚の家に送りたい
  • 結婚式の動画を友達に見せたい
  • 仕事で顧客に大量の写真を送らなければならない

などなど。

スマホで撮った動画や写真なら、LINEなどでパッと送ることができますよね。
けど、LINE以外で送る方法、ご存知ですか?

メールで写真や動画を送る時、制限があることに知ろう

写真や動画を送るのに、誰でも思いつくのがメール。
けど実は、メールに(てんぷ)するファイルには、容量(ファイルサイズ)の制限があるんです。
無限にデータを送ることができるわけではないんですね。

色んなメールの送信可能ファイルサイズ

Gmail 〇〇@gmail.com 合計25MB
Yahoo!メール 〇〇@yahoo.co.jp 合計25MB
iCloudメール 〇〇@icloud.com 合計20MB
ドコモ spモードメール 〇〇@docomo.ne.jp 送信可能容量 合計10MB
ソフトバンク(iPhone専用メール) 〇〇@i.softbank.jp 合計3MB
au 〇〇@ezweb.ne.jp 合計2MB

ポイント:MB(メガバイト)とは??

1B(バイト) = 1byte
1KB(キロバイト) = 1,000byte
1MB(メガバイト) = 1,000,000byte
1TB(テラバイト)= 1,000,000,000byte

実際に送信する写真や動画のデータってどれくらいの容量なの?

そこで気になってくるのが、送信しようとしている写真や動画のデータ容量。
一体どれくらいの容量があるのでしょう。

これまたややこしい話ですが、お使いのスマホ、カメラの性能によってかなりの差が出てきます。
また、撮影するものによっても変わってくるため、「これです!」というのは無いのですが、最近のスマホやカメラの性能は1200万画素を超え、動画も4K撮影が出来たりとものすごいものがあります。

そうすると、ファイルサイズも
写真ですら5MBを超えたり動画なんて20秒で40MBを超えたりします。

ポイント:ファイルサイズの調べ方

【Windows】

  1. 調べたいファイルの上で右クリック
  2. 「プロパティ」をクリック
  3. 「サイズ」と書かれた項目がファイルサイズ

【Mac】

  1. 調べたいファイルの上で右クリック(またはcontrol+クリック)
  2. 「情報を見る」をクリック
  3. 「サイズ」と書かれた項目がファイルサイズ

ここで登場、ファイル転送サービス

えー!そうしたら写真は数枚、動画なんてそもそも送れないじゃん!!
という声が聞こえてきそうですね。

しかし安心してください。
ここで登場するのが「オンラインストレージ」または「ファイル共有サービス」。

メールで送ることができないような大きなサイズのファイルを、
サーバーへアップロードし、一時保管します。
その保管先URLをメールで送りたい相手に教えてあげます。
URLをもらった人は、もらったURLからファイルをダウンロードすることができるという便利サービス。

しかもほとんどが無料で使えちゃいます!

ポイント:保存期間に注意を!

無料で、しかも会員登録が不要なサービスには、必ずと言っていいほど保存日数が決まっていますので注意が必要。
サービスによりますが、3日〜7日というのが多いでしょう。
逆に、会員登録が必要なサービスは、自分で削除しない限り長期間保存しておくことができます。

代表的なファイル転送サービス

firestorage 不要 ★★★★☆ 1ファイル250MBまで(数は無制限) http://firestorage.jp/

Firestrageの使い方

GigaFile便 不要 ★★★☆☆ 1ファイル50GBまで(数は無制限) http://gigafile.nu/
宅ふぁいる便 不要 ★★★☆☆ 1ファイル300MBまで(数は無制限) https://www.filesend.to/
Dropbox 必要 ★★★☆☆ 2GB https://www.dropbox.com/ja/
Googleドライブ 必要 ★★★☆☆ 15GB https://drive.google.com/
Microsoft OneDrive 必要 ★★★☆☆ 1TB(¥1,180〜) https://onedrive.live.com/about/ja-jp/

無料で使うことができ、しかも会員登録すら必要がない!ってサービスもあります。
ぜひ一度使ってみてください!

Leave a comment