【2018年】Webの仕事リサーチ!リモートワーク可能?お給料は?

Webの仕事、あなたは何になる?

Web関係の仕事とは言っても、非常にたくさんの職業があります。

web初心者向けに、今どんな仕事があるのかまとめてみましたよ~。

色んな名前の職業がありますが、ここでは代表的なお仕事をリモートワークに向いてるかどうか★5つでピックアップと、お給料の幅をちょっと面白く紹介していきます!

Webデザイナー
リモート向いてる度★★★★☆

ディレクターやお客さまのご要望を聞き取りデザインを形にする人です。

言わずと知れた、Webの花形…に見えてなかなか苦労の多い職業。笑
Web関係の仕事って聞くと、Webデザイナーを想像する人が多いのではないでしょうか。
仕事としてやっていくので「クライアント側の希望をくみ取る」力が求められます。
受託制作会社では、そのクライアント側の希望を最高のデザインでかなえられるよう、様々なタイプのデザインを求めらえます。
和風から洋風、ガーリーなイメージからヒップホップ、アンダーグランドなイメージまで。
商業デザイナーなのでお客様の要望第一!気苦労は絶えません…。
が、リモートワークには最適です!在宅でお母さんなどにも向いてると思います。
ただ、離れているとコミュニケーション能力がかなり大事なので一つ☆マイナスです。



Webデザイナーの必要なスキル

  • Illustrator、Photoshop、XD、Sketchなどクライアントが希望するツールが使えること
  • コミュニケーション能力(求人に書かれるぐらい大事)
  • 色の知識
  • コーディングができる

あると歓迎されるスキル

  • フォント(文字)の知識
  • UI/UXの経験
  • コーディングの知識
  • イラストを描ける
  • Googleアナリティクスなどを見ながら改善ができる

給料

※地域・経験やスキル・雇用形態でとても幅があります。

  • 時給:1,000円~3,000円
  • 日給:8,000円~32,000円
  • 月給:15万円~65万円

UI/UXデザイナー
リモート向いてる度★★★★★

UI&UXデザイナーなど職種によってスキルが違います。

UIユーザーインターフェースなので、簡単にいうと「このボタンはここにおいて、押すとこうなる」「ここにメニューを配置して、こことここにリンクする」など、ユーザーが使いやすいようレイアウトを考えながらデザインする役目。
またUXユーザーエクスペリエンス(使用者の体験)
現場によって求めらえることは違いますが、ユーザーの導線整理(ユーザビリティ)をアナリティクスや各種検証ツールなどから考察し、落とし込みながら改善する知識や技術が必要です。UXデザイナーはwebデザイナー+コーダーの知識があると活躍できると思います。

  • ・UIデザイナーは、レイアウトなどのデザインを作る人。アプリで求人多め。
  • ・UXデザイナーは、UIデザインを含めたさらに広域の分析(web&アプリ)も兼ねる

という感じです。
昔はWebディレクターとWebデザイナーで組み立てる事が多かったのですが、スマホが増えwebデザインだけでなく、アプリの知識・デザインも求められるようになり「あの狭いディスプレイをどう有効活用するか」というところを問い詰めていった結果、生まれた職業だと思います。
リモートワークにはとっても向いてると思います!

UI/UXデザイナーの必要なスキル

  • Illustrator、Photoshop、XD、Sketchなど各種指定ツールが使えること
  • どうやって表示したら効果的かを考える「デザイナーのスキル」
  • SEOの知識
  • UXデザイナーは、Googleアナリティクスなどを見ながら落とし込む知識、インタラクティブな動作の設計や理解(現場によって異なる)
  • コミュニケーション能力(求人に書かれるぐらい大事)

あると歓迎されるスキル

  • UIデザイナーは幅広いテイストの絵が描ける(フラットからグラフィックまで)
  • webとアプリの知識両方
  • お客さんの要望をくみ取る「ディレクターのスキル」
  • jsなどの動作を把握している

給料

※地域・経験やスキル・雇用形態でとても幅があります。

  • 時給:1,000円~3,000円
  • 日給:8,000円~32,000円
  • 月給:18万円~60万円

Web/SNSマーケター
リモート向いてる度★★★★☆

Web/SNSマーケターは、見てくれる人を集めるためのプロ。

ホームページや様々なプロダクトは、どんなにカッコいいものでも作りあげただけでは意味が無い!
見てくれる人がいないと、スケールせず会社としてうまくいかなくなります。
限られた予算の中で(とても難しい涙)もっとも最適なSEO、リスティング、アフィリエイト、DSP、SMM(Social Media Marketing なのでTwitterやinsta、Facebook等)、オフライン広告などを自由自在にあやつる魔法使いのよう。
探すのが難しく、その道のプロにたどり着くまでの求人は果てしない道のり…。
広域で人を探すより〇〇が得意なマーケター!のように探すと良いそうです。
リモートワーク可能ですが、組織で一気に動く場合近くにいてくれると魔法使いのような安心感があります。

Web/SNSマーケターに必要なスキル

  • 戦略・戦術の知識+経験
  • 具体的な効果を数字で表し、それが良い状態なのか悪い状態なのか判断できる能力
  • 柔軟性
  • 各種SNSの知識+運用経験
  • SEOの知識+運用経験
  • リスティングやDSPなど、Web広告の知識+運用経験
  • 広告の効果を測定する知識+運用経験

あると歓迎されるスキル

  • 知的財産権など権利関係の知識
  • Twitterならツイ廃です!という強い気持ち
  • 炎上対策ができる人
  • 相手の気持ちがわかり視野の広い人

給料

※地域・経験やスキル・雇用形態でとても幅があります。

案件ごとに参加する、売り上げマージンの契約等もあると思います。




Webディレクター
リモート向いてる度★★★☆☆

お客さんと対話し、どういうホームページを、どういう戦略で組み立てるか、の設計図(ワイヤーフレーム)などを作ったり、ホームページの制作メンバーや、作業の進捗、品質などを管理する人。
設計図に従いデザイナーやプログラマーに指示を出し、ホームページをカタチにするための現場監督的なお仕事です!
通常、Webデザイナーやエンジニアを経験してからディレクターをやる人が多いが、デザインやコーディングの知識が無い人もたまにいます。
「お客さんの要望をカタチにする」という使命から、SEOや広告など幅広い知識が必要となり、足りない人員補充に充てられることも。
中小企業では「デザイナーが足りない!→ディレクターが穴埋め」などなど…。
リモートワークはチームの進捗を管理するので場所によっては可能な場合もあります。

Webディレクター必要なスキル

  • デザインの知識
  • SEO、広告の知識
  • HTMLやプログラムの知識
  • コミュニケーション能力
  • 現場の把握能力

あると歓迎されるスキル

  • 知的財産権など権利関係の知識
  • 人に嫌われない力
  • 強めの胃
  • 心理学の知識

給料

※地域・経験やスキル・雇用形態でとても幅があります。

  • 時給:1,200円~3,000円
  • 日給:8,000円~32,000円
  • 月給:20万円~70万円




Webプロデューサー・プロジェクトマネージャー
リモート向いてる度★☆☆☆☆

サービスや商品をプロデュースできる人です。何もないところから企画を作り、資金(スポンサー)を確保し、提案し、サービスや商品を生み出す!
ディレクターを経験してからなる人や、IT系の資格(基本情報技術者/ITストラテジスト/プロジェクトマネージャ)を保有しているプロジェクトマネージャーも多いです。報酬は高額ですが心労が絶えず、リモートは向いていないかもしれないです。

Webプロデューサー・プロジェクトマネージャー必要なスキル

  • 営業力
  • 交渉スキル
  • 戦略・マーケティングの知識・ブランディングの知識
  • 要件定義・ドキュメントなどの作成能力
  • 人材管理能力・進行管理能力
  • 危機管理能力
  • コミュニケーション能力

あると歓迎されるスキル

  • 強めの臓器
  • 仏の心
  • 心理学の知識

給料

※地域・経験やスキル・雇用形態でとても幅があります。

  • 時給:調査中
  • 日給:10,000円~60,000円
  • 月給:30万円~120万円



コーダー・フロントエンドエンジニア
リモート向いてる度★★★★☆

Webデザイナーが作ったデザインを、パソコンやスマホで最適化できるように組み立てる人

HTMLやCSS、Javascriptを使って、他のページに移動できるようリンクを作ったり、画像を表示させたり、ボタンを作ったりするのがコーダーです。Javascriptだけではなく、jsのフレームワーク(Angular 、Vue.js、Reactなど)エンジニア担当のスキルも求められ、詳細なマークアップを行うのがフロントエンドエンジニアという感じです。

コーダー・フロントエンドエンジニア必要なスキル

  • HTML/CSSの知識
  • JavascriptやWordPress、Javascriptの各種フレームワーク、ライブラリの知識
  • ブラウザの特性の理解
  • コミュニケーション能力

あると歓迎されるスキル

  • デザインの知識
  • サーバーの知識(バックエンド)

給料

※地域・経験やスキル・雇用形態でとても幅があります。

コーディングだけだと給与は安い傾向にあります。

  • 時給:1,000円~3,000円
  • 日給:8,000円~30,000円
  • 月給:15万円~55万円

エンジニア(バックエンド)
リモート向いてる度★★★★★

バックエンドエンジニアとは、世間で言うプログラマーに近い感じです。
webはサーバーに置いてあるプログラムを、パソコンやスマホで表示できるようにする技術なので、そこを制作・管理する人。
上流工程と言われる、要件定義をまとめる顧客担当もいれば、開発担当もいます。

  • ・サーバーで動くプログラム(Ruby、Java、PHP、Perl、Linuxなどなど)
  • ・パソコンやスマホ側で動くプログラム(Javascriptなど)

と2種類があり、ここではざっくりWeb系のエンジニアとしてまとめてしまってますが、サーバーを動かす環境を作る人、データベースを設計する人など、その世界は広く深いです。
全てを揃えたフルスタックエンジニア現代の賢者のよう。
中には半年働いて一年過ごす人もいるとかいないとか…。
リモートにはとても向いていて求人でもプロジェクトマネージャーと同等でかなり高額。

エンジニアの必要なスキル

  • 指定されたプログラム言語の知識
  • 要件定義などドキュメントをまとめる能力
  • セキュリティ対策
  • サーバー関係の知識
  • データベースやSQLの知識(MySQLやPostgreSQLなども)
  • コミュニケーション能力

あると歓迎されるスキル

  • デザインの知識
  • フロントエンドの知識
  • 提案力
  • システムの機能や使い勝手をユーザー目線で設計・開発できる
  • わからない人に、優しくわかりやすく教えてくれる

給料

※地域・経験やスキル・雇用形態でとても幅があります。

  • 時給:2,000円~5,000円
  • 日給:10,000円~45,000円
  • 月給:30万円~80万円




Webライター
リモート向いてる度★★★★★

ホームページで使われる文章を考えるプロ。
本やチラシなどのライターと同じように考えられがちだけど、WebではSEOを意識した文章を書くことあります。
時には、指定されたキーワードを、決められた割合だけ文中に入れ、それらをつないで自然な文章にすることができるスキルが必要です。
SEOのことはある程度知っておく必要があります。また、国家資格などがあると特化した文章が書けると思います。
リモートワークにはとっても向いてます。が、競争率も高いです。

Webライターの必要なスキル

  • SEOの知識
  • 見ている人に的確に正しい意図を伝える文章力
  • インパクトを与える心理的な文章力
  • コミュニケーション能力
  • 記事の内容が正しいのか、公開しても問題ないかを検証する能力

あると歓迎されるスキル

  • 知的財産権など権利関係の知識
  • wordpressの操作
  • 写真の撮影
  • インタビュー能力
  • 希少価値のある資格

給料

※地域・経験やスキル・雇用形態でとても幅があります。

直接受注の他にアフィリエイトを副業にしたり夢のある職業です。

  • 文字単価:クライアントによります。

いかがでしたか?現場によってかなり差があるので、他と比べて参考にしてくださいね!
ありがとうございました!




The following two tabs change content below.

嫁の方

代表取締役かぴのんスタジオ
株式会社かぴのんスタジオ夫婦の嫁のほう。 webのデザイン&イラスト&コーディングまでが得意。写真は田舎のロケが大好き。富士山の樹海でよくキノコを追いかけています。 ご質問はこちら

ご質問はこちら