【SEO対策】4/21以降のGoogleランキング変動について(モバイル対応後)

4/21以降のgoogleランキング変動

4/21以降のモバイル対応後のランキング変動について

4月後半~5月前半

googleさんが『モバイル対応しないと順位下げるから!』と2月後半かな?宣言してから3ヶ月。
そこから4月21日まで、フロントエンド側の人間で暇だった人はいないのではないでしょうか。
4/21にそのアルゴリズムが反映されてからGW明けまでは正直何も変動がなくて・・・。
(順位を追いかけていたツールは、GRCです。)
『ほかのサイトも対応したからか…』
しばらく震えていましたが、アップデートしてから、再インデックスされるまで時間がかかるよう・・・。
焦っても仕方ないので、またしばらく様子をみることに。

5/15

ランキング変動
ここにきてやっと変動。
ただ、コンテンツ品質に関わる「クオリティ アップデート」があったよう。
一概にスマホ対応したから順位がはっきり上がった!とは言いずらいですが、内部対策だけで15位>8位とどうにか胃に優しいよい結果がでました。

競合は?

『都市名 美容室』『都市名 病院』などそういう規模のものです。
駅近くに密集している店舗型です。
外部にお願いしてSEO対策をしているところは、少ないかな~?という感じでリニューアル前のサイトのスタートは2ページ目の15位からでした。
なので内部対策だけでどうにか、上にいけるかも・・・というほのかな期待を抱きながら、前々から検討されていたリニューアルをそこのアップデートに向けて4月の中旬に終わらせました。

あまり大きくない規模の会社は

継続して、SEO対策や運用にお金をかけられないので、リニューアルのとき内部対策をどれだけ丁寧にやるかが大事です。
もちろんコンテンツを充実させ、同業種との差別化もとっても大事です。

内部対策でやったこと
◆W3Cでエラーをほぼ0に近づける
◆コンテンツを同業種と差別化をはかり、ユーザーに見やすいように細分化

これだけです。書くとこれだけです(笑)エラーはfacebookの読み込みで一か所でてしまった…。
ページのスピードはできるだけ軽くしましたがサーバーのhtaccessを修正できない仕様だったので、ちょっと限界がありました。

サイト制作後、手入れのしやすいサイトを作るには?

一か所に見積もりを出すのではなく、気の合う会社やフリーランスを気長に探すのがよいと思います。
次はjimdoの独自レイアウトの詳細を書こうと思います。


返信を残す