70-200mm (TAMRONとNikon純正)についてNikonでの使用感まとめ


70-200mmのボディNikonについて備忘録

試してみたボディ+レンズ組み合わせリスト

撮ったままの状態を見た感想です。画像は縮小されています。

APS-C+Nikon 70-200VRⅡで撮影して感動したもの

体感 〇

70-200apsc
70-200apsc02

  • 男性のポートレート(加工しなくてもキリッとシャープな感じ)
  • 動きのあるスポーツ(APS-Cなのでかなり寄ったジャスピンの構図が撮れた)
  • 玉ボケ固い

APS-C+TAMRON 70-200VCで撮影して感動したもの

体感 △

70-200tamronapsc

  • 近寄ったら警戒される子どものポートレート
  • 普段にはいい。奥行き感は多少減る。

フルサイズ+Nikon 70-200㎜VRⅡで撮影して感動したもの

体感 ◎

70-200

  • シャープで綺麗。動くもの撮影するの最高。玉ボケがフルサイズの方が柔らかくなる。奥行き感がたまらない。

フルサイズ+TAMRON 70-200㎜VCで撮影して感動したもの

体感 ◎

70-200tamron

70-200tamron02
70-200tamron03

  • 紅葉などの広がりがある構図(色が柔らかくて迫ってくる感じが綺麗)
  • 女性のポートレート
  • 玉ボケが綺麗すぎる
  • もうちょいシャープさが欲しかった

レンズとボディの相性と私の腕と様々あると思います。TAMRONの70-200mm+フルサイズ(D750)で撮影したときはNikonの純正レンズと変わらない仕上がりでした。

撮影場所・機種(新旧あるので)・ISO感度により絶対ではないですが、センサーサイズが違うと、「より大きいほうが光を多く取り入れられる」のでいろんなレンズの性能を発揮でき、この奥行き(立体)感が出やすいのだと思います。
背景が近く差し迫った感じに見えるズームレンズは尚更なのかもしれません。

ちなみにTAMRONのAF(オートフォーカス)は、現行の機種は全然遅くないです。Nikon純正に比べ5%程度遅いぐらいです。ただ動きのあるものを撮る時は、それが足を引っ張ってきますね。

Canon 70-200㎜も見たことがあるのですが、撮ってる人が凄いので比較できなかったですがメッチャ綺麗です。