【効果的なSNSの選び方】有料広告を出す前に最適化しよう!

こんにちは~かぴのんスタジオのフリーランス山田嫁です。
写真の撮影の仕方と同時に「SNSの選び方や使い方を教えて欲しい」と言われるのですが、ご自身のお仕事によって向き不向きがあります。
時にはコンテンツに全く向いていなかったり、色々手を出してスタッフさんが疲弊、検索エンジンのSEO対策の方が向いていることも。

有料広告を出す前にターゲットを絞って導線の準備をしてみよう!

効果が出やすいSNSを見つけよう!

1. 会社/個人事業から個人の販売や広告(BtoC)

立場ターゲット目的業種TwitterInstaFBSEOインフルエンサー
会社/個人事業個人直接購入/リーチを広げる広告サービス業
(製菓/服飾等/化粧品/飲食/宿泊)

効果の出やすい職種

  • 街のお菓子屋さん、飲食店/服飾・化粧品などのECサイト/宿泊系サービス

例えば、ケーキ屋さんなどの地方の店舗系・服飾系・化粧品など個人の購買に直結することでECサイトや店舗の数字(売上)が付きやすいのがSNSです。
街のケーキ屋さんなどはECサイトを多く見てもらう場合、プラットフォームへの手数料が発生します(楽天など)。
プラットフォームの固定料金は意外と高いので、一か所に依存しないためにもお店からの発信は固定のファンを作るうえで非常に大事になってきます。

Instagramがいい理由

Instagramが効果が出やすいのは、Instagramショッピング機能や1000人以上のファンになるとリンクをつけたりできます。
特に、ショッピング機能は写真をタップして直ぐに購入導線が生まれます。ターゲットの年齢によってはSNSを分けたほうが効果的です。

Instagramで発信→BASEなどの自分のショップにつなぐ、という導線も可能です。

また、ただ発信するだけではいつまでたってもファンが増えない場合がありますが、Instagramなどの場合、お菓子が好きなインフルエンサー、チョコが好きなインフルエンサーがいますので広告料を払い効果測定してみるのもいいと思います。

2. 会社から個人の求人(BtoC)

立場ターゲット目的業種TwitterInstaFBSEOインフルエンサー
会社個人求人web系/ゲーム系場合による

効果の出やすい職種

  • web系/ゲーム系などネットの職業の求人

求人は媒体によってはとても高価です。
特にエンジニアなどweb系の紹介料は割高です。
常に求人の問合せがある会社では、求人のための広告費用を削減できその分、スタッフや環境へ投資できます。

特に中小企業では、社内で得たTipsやコミュニケーションを発信することにより、会社自体に興味を持ってもらえるので、広告費用が大きく削減できます。

Twitterが向いているのは作業をしながら見ている制作者やクリエーターが多いからです。
多く集まった後は人事側の調整(面談)などで課題はありますが、育てたい原石を探すのにはピッタリな媒体かもしれません。

求人のインフルエンサーって?

また、社内で発信が得意な人をインフルエンサーに育てて、求人するという場合もあります。
インフルエンサーはタレントさんの広告と同じで、何か良くないことが起きると会社自体もダメージがあります。
そのあたり社内で蓄積し、きちんと別途契約を結んでおくことも必要かもしれません。

3. 会社から会社のお問合せ(BtoB)

立場ターゲット目的業種TwitterInstaFBSEOインフルエンサー
会社会社お問合せ多くの職種

こちらが、SNSに不向きなタイプです笑
弊社も同様です。
色々SNSを試してみましたが結果一番効果があったのが検索エンジンからの流入です。
BtoBで売りたい場合は、規模にもよりますが、SEO・ブログ・展示会・既存の製品情報などを動画化などが一番効果がありました。

理由は仕事中はパソコンで検索しているからです笑
急がば回れ。
近道の探しすぎは要注意ということですね。

かぴのんスタジオでは検索エンジンに配慮しながらサイト制作や動画コンテンツの作成を行っています

豊富な企業向けなどの動画制作実績を見てみたい方はこちら

動画制作実績を見に行く

サイトリニューアル/動画を依頼

まとめ

ちなみに事業もそうですが、資金があればあるほど成功率は一般的にはあがります。
SNSの場合広告を出さずにやる場合、コストの低いリーチ創出に関しては効果も低いことを念頭に置くことが大事です。低コストの場合は細かいPDCAと時間がかかります。
SNSはあくまで拡大する方法のうちの一つです。
この部分の共有をお忘れなく~~。

The following two tabs change content below.

嫁の方

代表取締役かぴのんスタジオ
株式会社かぴのんスタジオ夫婦の嫁のほう。 webのデザイン&イラスト&コーディングまでが得意なフリーランス。写真は田舎が大好き。富士山の樹海でよくキノコを追いかけています。 ご質問はこちら

ご質問はこちら