instagram アクセストークンaccess_token とは? 2



instagramを自分のサイトに引っ張りたい

Alpine PhotoTile for Instagram
アップデートしてよくなると思うのですが、どうせカスタマイズが必要なら、アクセストークンを取得して自分のページに並べてみようと思いました。
アクセストークンとは、ユーザーのセキュリティ識別情報らしいです。前もってdeveloper登録して、さらにアプリを作るときに、このサイトのこの管理者です、御社APIを使わせてください、とお願いする感じでしょうか。

Manage Clientsでdeveloper登録

Manage Clientsリンクからinstagramのdeveloper登録をします。

developer登録は、自分のサイト・電話番号・使用目的だけです。

②次に緑の下記ボタン、Register a New Clientで新しいアプリの登録します。

instabtn

③下記に沿って進めます

insta01
02
あった方がよいみたいですが、ここにチェックが入っていると、アクセストークンを受け取れない場合があるので、できなかったら外す。

④そうするとCLIENT-ID等がはきだされます

insta03

④2つが大事

上記で取得したCLIENT-ID、REDIRECT-URI を下記にそれぞれの箇所にコピペしてください。

https://api.instagram.com/oauth/authorize/?client_id=CLIENT-ID&redirect_uri=REDIRECT-URI&response_type=code

※URL変わる恐れあり。下記の公式参考にしてね。
instagramの公式ページ

これでアクセストークンを入手

上記を入力すると自分のリダイレクトURLにかえってきます。URLの後ろについているコードをコピッってください。

http://your-redirect-uri?code=CODE

こちらがinstagram 読み込みアクセストークンを入手により作成した自分のアカウントを読み込んでカスタマイズしてページです!
これで必要な情報を引っ張て並べます。投稿者・日付・LIKE・場所様々な情報を取得します。
この辺はもうちょっと理解してからまとめます!

アクセストークンを入手してから実装するまで

あらゆ Yuta Araさんの、涙がでるほどわかりやすいまとめがあります^^
Instagram APIでwebサービスを作りたい全ての人に向けて書きました


Leave a comment

2 thoughts on “instagram アクセストークンaccess_token とは?

  • NF

    質問です。

    例えば、Aさんが投稿した特定のハッシュタグのみを表示させるということもできるのでしょうか?
    (特定のインスタグラムアカウントから特定のハッシュタグのみを表示させたい場合)

    不特定多数のアカウントから特定のハッシュタッグを表示させているのは見かけたことがあるのですが・・・

    ご教示頂けますと幸いです。